重信クリニックホーム > クリニック概要

クリニック概要

名称

医療法人社団 重信クリニック

住所

〒791-0204 愛媛県東温市志津川246-6

電話番号

(089)964-1188(代表)

FAX番号

(089)964-1197(外来)
(089)964-1165(透析棟)
(089)964-1408(事務長)

開院日

昭和56年7月

法人設立

昭和62年11月

理事長/院長

別宮 徹

診療科目 泌尿器科
病床数 一般19床(透析58床)

所属スタッフ職種
(常勤・非常勤含む)

医師 5名(内 非常勤 3名)
看護師 12名、准看護師 8名
パート看護師 0名、パート准看護師 2名
管理栄養士 1名、臨床工学技士 7名
事務員 5名、看護助手 3名、パート看護助手 4名
運転手 6名(パート)、掃除婦 1名(パート)
雑務 2名(パート)

交通アクセス


大きな地図で見る

写真:重信クリニック外観

写真:重信クリニック透析棟外観

写真:重信クリニック透析室

バスの場合
伊予鉄バス川内線 愛大医学部前より徒歩3分
電車の場合
伊予鉄横河原線 横河原駅より徒歩6分

沿革

昭和56年7月

泌尿器科専門の有床診療所として開業。
経尿道的前立腺切除術を主とする各種泌尿器科領域の手術、慢性腎不全の透析療法を柱とする。
ベッド数を4床として透析を開始。(後に1床増床)

昭和62年11月

医療法人設立。
「医療法人社団 重信クリニック」となる。

昭和63年10月

透析ベッド数を計8床とする。(透析装置計8台)
同時に夜間透析を開始する。

平成2年10月

外来患者の急増に伴い、現愛媛大学病院泌尿器科より、応援医師の派遣を受ける。

平成8年9月

増改築施工。
床面積を1.5倍に増築するに伴い、透析ベッド数を計20床とする。(透析装置計23台)

平成15年6月

改築施工。
透析ベッド数を計32床とする。(透析装置計34台)

平成21年6月 増床し、透析ベッド 34床
平成21年10月 増床し、透析ベッド 37床
平成23年10月 増床し、透析ベッド 39床
平成24年3月 増床し、透析ベッド 40床
平成25年4月 島本憲司副院長就任。
平成25年5月 透析棟が完成。透析ベッド 最大61床(内、個室2床)
平成25年5月 透析ベッド53床で稼働。
平成25年7月 オンラインHDF開始
平成26年4月 I-HDF開始

クリニック概要

  • クリニック概要へ
  • 交通アクセスへ
  • 沿革へ